Bricolage~Single Girlの日曜大工~


2015年、2月17日。
今日の梶並は、冬の厳しい寒さが、少し和らいだ1日でした。
春が待ち遠しい。
雪が舞う冬の後の、梶並の春が、とても楽しみです。
 

Bricolage~Single Girlの日曜大工~

今年で、梶並に移住して3年目となりました。
この春から、
今住ませていただいている山村シェアハウスを卒業して、
古民家に住ませていただくことになりました。
 
住ませていただくのは、こちらの古民家です。
梶並のシェアハウスから、車を走らせること約10分。
東谷という地域の、築100年の「新屋」という家。
春からの生活に向け、改修をがんばります!
新屋、山村、田舎、田舎暮らし、女子、未婚、シングルガール、DIY、古民家、農業

壁を作ります!

ドアの写真、山村、田舎、田舎暮らし、女子、未婚、シングルガール、DIY、古民家、農業
少しわかりにくいですが、
もともとは、部屋と部屋を区切る、引き戸があったところです。
この引き戸を外したところに、壁を作るという作業を行いました!

15年ぶりの・・・

まず、元あった引き戸を横にして・・・
山村、田舎、田舎暮らし、女子、未婚、シングルガール、DIY、古民家、農業
のこぎりで・・・
山村、田舎、田舎暮らし、女子、未婚、シングルガール、DIY、古民家、農業
ギコギコすると・・・
スパン!!!
山村、田舎、田舎暮らし、女子、未婚、シングルガール、DIY、古民家、農業
 
できあがり♪
山村、田舎、田舎暮らし、女子、未婚、シングルガール、DIY、古民家、農業
 
こうして、写真で説明するのは、あっという間なのですが、
中学以来、15年ぶり!!!
「のこぎり」を使うことに悪戦苦闘(笑)
あっという間に、1日が終わってしまいました!

今日のBricolage

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
壁となる部分の、「窓」を作って終了!
今日は、のこぎりを久しぶりに使いました。
中学校の頃の、技術の先生が物凄い厳しくて(笑)
使ったあとに、油を塗らないと、すごく怒られました!
その頃から、技術が好きだったなぁ♪
 

『Bricolage』

フランス語で、「日曜大工」という意味だそうです。
と~~~~~~っても(笑)お世話になった、
大学時代の、図書館の司書さんに報告すると、
「フランスでも、みんな古い家を自分たちで改修してるからね。海外式!!」
との、お言葉をいただきました。
 
ちょっと調べてみたところ、
フランスは物作りが生活の中にあり、
学校の教科として、「技術家庭」を学ぶ機会はないそうです。
 
なるほどなぁ~。
生活の中で、「自分で家を作ること」をしない日本で、
なんで技術を教え始めたのだろう・・・
なんて考えてブログが進みません(笑)
 
梅の花の香る季節がやってきて、
気が付けば、もうすぐ3月。
春にお引越しできるように、がんばらなくては!
 
山村、田舎、田舎暮らし、女子、未婚、シングルガール、DIY、古民家、農業
( 写真は、フランスに行った際に撮影したもの )


小野留理花

茨城県出身、2013年9月に東京から岡山県美作市の山村シェアハウスに移住。前職で「自分の手で、大量の残飯を捨てること」に疑問を覚え、農業に興味を持ったのがはじまり。「長く大切に使える物づくり」にも携わりたいと、昨年は地元の方に織物を教わり、展示会に出展させていただく。移住前は、途上国でボランティアや世界一周をしたりなど、旅が好き。世界を見て、日本の教育制度に疑問を持ち、NGOでも活動中。梶並でも、子供たちに関われる仕事をはじめたいと、奮闘中。 >この著者の記事一覧

関連記事 / related posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です