あなたは、田舎をダサいと思っていませんか?│田舎で仕事づくりに挑戦!


田舎で仕事づくり
「田舎」と聞くと
“古臭く”て“ダサい”イメージが
もくもく湧いてきませんか?
 
でも、もうそんな心配はいりません。
 

田舎でファッションブランドを立ち上げちゃいました!

田舎のオシャレでかっこいい所を
 
ぎゅっと詰め込んだ服で
田舎のイメージを
“イケてる”ものにしようと
立ち上がりました。
 
そして田舎と都会の
魅力をミックスして
あなたの田舎への一歩を後押しします。
 

田舎は間違いなくアツいです!

田舎で仕事づくり
 
田舎へ移住して1年半が過ぎた今でも、
創造的で個性豊かな
田舎の暮らしは
とても刺激的です。
 
もう一度言いますね。
田舎は間違いなくアツいです。
 
【田舎で仕事を作る!│山村ストリートブランド「Roots」】では
移住した私たちの目に映る
オシャレで
かっこいい田舎を
 
ファッションを通して発信します。
 

田舎で仕事づくり

田舎でしか作れない服を身にまとい
街をあるけば
あなたが見える世界が少し変わるかもしれません。
 
exこれは化学染料じゃないぜ、〇〇ばあちゃんの草木染だぜ。ニヤニヤ
 
そして
田舎のもつインパクトの大きさを
感じたなら
 
そのまま
私たちが活動する
美作まで遊びに来てください。
(大阪から車で2時間。実は近い!)
田舎で仕事づくり

 
ファッションを通して
田舎は“ダサい”が
 
田舎は“ヤバい”へと
変わっていく様子をお見逃しなく!
 
というわけで、
 
新連載【挑戦!山村ストリートブランド】
第一弾は…

山村ストリートブランド「Roots」(るーつ)の自己紹介


田舎で仕事づくり
 
●Rootって?
2014年9月に美作市地域おこし協力隊 長尾(ミリ)と喜多村(ゆうま)によって
結成された、山村ストリートブランドです。
 
●名前の由来は?
美作での暮らしをヒントに、「衣」から暮らしの根っこを見つめていこうという意味です。
 
●何をするの?
「衣」を通して私たちが暮らす美作の魅力を発信します。
 
●なんで「衣」なの?
2人とも服が大好きだからです!
そして「衣・食・住」というように暮らしの基本となる「衣」をつくりたいからです。
 
●服を作るの?
服だけではありません。
「衣」を身にまとうもの全てだと捉えています。
 
●なので、着るモノだけでなく身つけるコモノや、それらが放つ雰囲気も
「衣」に含まれると考えています。
 
目には見えない流れまでを意識しながら、「衣」を身にまとうことが
「オシャレ」で「かっこいい」のではないでしょうか。
 
●展望は?
私たちが手がけた「衣」を身にまとって美作に遊びに来てほしいです。
田舎に興味を持つ若者と美作をつなぐことが出来たら嬉しいです。
そして田舎のヤバさを共有したいです。
 
 

 

いかがでしたか?
これから山村ストリートブランド「Roots」の
美作の魅力が詰まったモノができるまでの流れや、
試行錯誤をたっぷりと詰め込んで
 
情報発信していきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
 
夢と希望いっぱいの若者の挑戦をお楽しみください。
 


喜多村雄真

喜多村雄真 京都で生まれ育ち、大の京都観光好き。観光の帰り道、ばったり出逢ったガーナ人と友達になりガーナへ渡る。その後ルワンダや震災後の岩手で必死に生きる人々と出会い、「豊かな暮らし」とは何かを考え、2013年4月に美作へ移住。美作市地域おこし協力隊として美作(東粟倉)の魅力を発信すべくRootsを立ち上げ「衣」をテーマにナリワイ作りに挑戦中。畑つきのどでかい一軒家に1人暮らし中。 >この著者の記事一覧

関連記事 / related posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です